沖縄リフォームセンター Reform Company

沖縄でリフォームといえば、沖縄リフォームセンター

沖縄リフォーム
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント

沖縄で外壁のリフォーム。

      2016/05/03

外壁

外壁は、家全体の印象に大きな影響を与えます。外壁は、雨風などにさらされているので汚れたり、ひび割れや破損などが発生する場合が多く定期的なメンテナンスが必要です。狭い範囲でのひび割れでは簡単な工事で修復できますが、長い時間ひび割れを放置すると修復するのに大きな費用と長い時間が必要になってしまいます。定期的に点検とメンテナンスを実施することが大切です。

綺麗な外壁は、家の印象を良くするだけでなく外壁本来の機能・役割を発揮することができるといえます。

ここでは、外壁塗装のリフォームに役立つポイントとして

・外壁の種類
・外壁のメンテナンスと時期
・外壁リフォームのポイント
・外壁塗装の塗装種類と特徴

をまとめました。

外壁の種類

ここでは、外壁のリフォームのために外壁の種類について簡単に説明していきます。
外壁の代表として、「モルタル」と「サイディング」をご紹介します。

モルタル

モルタルの特徴は、耐火性、耐水性、耐候性に優れており、なおかつ値段が安いという点です。モルタル自体は、セメントと砂を水で練り混ぜたものです。注意点として、きちんと施工していない場合、ひび割れが発生する可能性があります。

サイディング

サイディングの特徴は、耐火性、耐水性に優れているのと同時に軽量であり施工が簡単な点です。サイディングは、一定の形に作った板を釘などで下地にとめていくという方法で行われます。

それぞれの外壁の特徴を理解してその目的に応じて選んでみてはいかがでしょうか?

外壁のメンテナンスと時期

次に、外壁のメンテナンスとその時期についてです。

外壁のメンテンナスを行うタイミングを決めるためにこまめな点検を行いましょう。

外壁のメンテナンスは、外壁の環境や使用されている塗装材によってその耐久性が異なるので自分の家の外壁に応じたメンテナンスが必要です。
大まかな目安として、モルタルの場合は、10年前後で塗装材を塗替えます。その際に下地のモルタルの状態を確認していき問題がなければ10年前後おきに塗替えを行うことで外壁のコンディションを保つことができます。
サイディングの場合は、塗替えを10年前後で行いサイディング自体の交換は25〜30年を目安として行いましょう。

素材に応じたメンテナンスを行うことが、長期間快適にその外壁を使用できるポイントです。
また、外壁がこんな状態になったらメンテナンスを考えてみましょうというポイントを以下に簡単にまとめました。

ヘアクラック

下地ではなく、塗装膜にごく細かいひびが入る

クラック

下地がひび割れる

チョーキング

壁全体にチョークのような細かい粉がふく

シーリング(コーキング)の痩せ・ひび割れ

接合部・目地にひび割れが入る

 

白サビ

壁に白い細かな粒が現れる

このような状態になったらメンテナンスを考えましょう。
こまめな点検、メンテナンスで外壁のコンディションを適切に保つことができます。
しっかりと計画を立ててメンテナンスを行いましょう。

外壁リフォームのポイント

外壁のリフォームのポイントは、多くありますが「塗装材選び」「点検」「メンテナンス」の3つが大切です。モルタルでは、「ひび割れ」が外壁トラブルの代表となります。そのひび割れを防止するために予め対策された塗装材選びが大切です。
また、サイディングでの外壁トラブルとしてチョーキングや白サビなども発生する場合がありますのでサイディングだからと塗替えなどのメンテナンスが必要ないわけではありません。
目的にあった外壁の塗装材を選び、こまめに点検を行い、定期的なメンテナンスを行うことが外壁リフォームで大切なポイントです。

家全体の印象を大きく決める外壁のコンディションをきちんと管理して快適な生活を目指していきましょう。

沖縄で外壁リフォームをお考えの方に

これから、リフォームをお考えのお客様は、是非とも沖縄リフォームセンターまでお問い合わせくださいね(^^)

沖縄リフォームセンターは、 『那覇、浦添、宜野湾、中城、北中城、西原、沖縄、うるま、読谷、石川』 等広範囲で対応しております。 沖縄の中北部でリフォームをお考えのお客様。お客様のお問い合わせをお待ちしております。
【沖縄リフォームセンターHP】

沖縄でリフォームといえば沖縄リフォームセンター。

【沖縄リフォームセンター業務内容】

解体工事、防水工事、塗装工事、コンクリート爆裂・亀裂補修工事、足場工事、内部木工事、建具工事、内部軽鉄工事、クロス工事、アルミ工事、ガラス交換、ステンレス工事、タイル工事、瓦工事、サニタリー工事、ユニットバス工事、階段工事、スロープ工事、手摺り工事、フェンス工事、鉄骨工事、コンクリート工事、型枠工事、左官工事、造園工事、土木工事、電気工事、水道工事、設備工事、フィルム工事、はつり工事、住宅リフォーム、アパートリフォーム、マンションリフォーム、リノベーション工事、バリアフリー工事、二世帯住宅リフォーム工事、増築工事、テナント改修工事、サイン工事、伐採工事、造成工事、擁壁工事、基礎工事、躯体工事

【沖縄リフォームセンター取扱メーカー】

リクシル、パナソニック、TOTO、INAX、NODA、タカラ、クリナップ、AICA、タキロン、3M、ニトリ、YKK、三和、トステム、シンコール、サンゲツ、リリカラ、タジマ、DAIKEN、永大産業、美和ロック、ユニオン、オーデリック、タチカワブラインド

【沖縄リフォームセンター対応エリア】

那覇・浦添・宜野湾・西原・中城・北中城・沖縄・うるま・読谷

その他エリアも対応しておりますのでご相談ください。


大きな地図で見る

会 社 沖縄リフォームセンター
サイト運営責任者 大城 正明
資格 建築士免許、土木施工管理技士免許
HP 沖縄でリフォームといえば沖縄リフォームセンター。
住 所 〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2-8-3タテルマンビル103
アクセス 牧港交差点より徒歩10分
電話番号 098-988-8360
FAX 098-988-8361

 - リフォームの基礎知識, 外観・エクステリアのリフォーム , ,

  関連情報

2世帯住宅のリフォーム
沖縄のリフォーム。見積もりに関して。

沖縄でリフォームをはじめる前に、まずは見積もりを取って 沖縄のリフォーム施工にど …

クロス(壁紙)リフォームの失敗しない流れ

クロス(壁紙)のリフォームは、お部屋の雰囲気をガラッと変えることが出来るので、と …

キッチン選びのポイント5つ。沖縄リフォームお役立ち情報。

どうも、こんにちは!! 沖縄リフォームセンターブログ担当です。 沖縄でこれからリ …

リフォームで失敗しないために。押さえておくべき3つのポイント

これからリフォームを行うあなたへ。 リフォームで失敗しないために、押さえておくべ …

沖縄で屋根のリフォーム。

屋根は、雨風から守ってくれる家の持つ大切な機能です。 今回は、 屋根リフォームの …

お客様より、多くのお問い合わせを頂く『7つ』のリフォーム内容

こんにちは(^^ゞ 沖縄リフォームセンターのブログ担当です!! 11月よりバス広 …

防水塗装のチェックはお済みですか? 沖縄でリフォーム診断。

こんにちは! 沖縄リフォームセンターブログ担当です。 突然ですが、住宅の防水塗装 …

沖縄で2世帯住宅のリフォーム
続き。沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。

前回お話した『沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。』の続き …

新築or中古住宅リフォーム
リフォームを初めて行うあなたへ

リフォームを初めて行うあなたへ   初めてリフォームをおこなうとなると …

リフォームしやすい中古住宅を選ぼう!!

最近では、マイホームの形として新築ではなく中古住宅をリフォームして暮す「中古住宅 …

無料お問い合わせ・ご相談
無料お問い合わせ・ご相談