沖縄リフォームセンター Reform Company

沖縄でリフォームといえば、沖縄リフォームセンター

沖縄リフォーム
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント

タンクレストイレorタンク式トイレについて。

      2015/12/28

タンクレストイレ

これから沖縄でトイレのリフォームを行う方の参考になるように、

タンクレストイレとタンク式トイレについてメリット・デメリットをまとめました。

トイレの特徴を理解して、お住まいの住宅のトイレリフォームで

タンクレストイレorタンク式トイレにするか決定しましょう!!

タンクレストイレ

スペースが広く使える。

タンクレストイレは、トイレの奥行きが広くトイレが快適に利用できます。広いトイレ便器を利用したい方は、タンクレストイレを利用するとよいでしょう。

掃除がしやすい。

タンクレストイレは文字通りタンクがありません。タンクがない分掃除の手間が省けます。さらに、タンクレストイレは、凹凸がないので掃除がしやすいです。

掃除に手を加えたくないかたはタンクレストイレがよいでしょう。

水をスムーズに流せるため清潔

タンクレストイレは、水道と直結しているタイプのトイレのため、水をスムーズに流すことができます。そのため、洗浄が気軽に出来るため清潔にトイレを保てます。

節水効果がある

タンクレストイレは、節水効果が高いといわれています。トイレで節水を意識しているご家庭では、タンクレストイレがよいでしょう。

水圧が必要

タンクレストイレは、タンクがない分最低限の水圧が必要となります。水圧が弱くなると、水の流れが弱くなり流れが悪くなるのでトイレットペーパー等の排水ができなくなってしまいます。

トイレのリフォームを行う前に、お住まいのご家庭でタンクレストイレを設置した時水圧が弱くならない環境なのかリフォームアドバイザー確認しましょう。特に築年数が20年以上経過している住宅や戸建の2階以上の住宅にお住まいの方は、リフォームを行う前に確認しましょう。

タンクレストイレは費用が高い

タンクレストイレは、タンク式トイレと比較して費用が高いです。トイレのリフォームの費用が気になるお客様は、タンク式トイレとどのくらい費用が変わるのか一度リフォームショールームに行って確認してみましょう。

タンク式トイレ

手洗い場を設置する必要がない

タンク式トイレは、タンクに手洗い場が設置できるので、別で手洗い場を設置する必要がありません。そのため、スペースを有効利用できるというメリットがあります。タンク式トイレは、ブルーレットおくだけなど洗浄剤をおくことができ、清潔な香りを保てます。

水圧がよい

タンク式トイレは、タンクレストイレと比較した時に、水圧が十分に確保できます。

水圧が十分に確保できていると、トイレットペーパー等の排水で詰まることもなく安心してトイレを利用することができます。

メンテナンスがしやすい

タンク式トイレは、タンクレスと比較して修理メンテンスがしやすいです。修理に手間をかけたくない方は、タンクレストイレがおすすめでしょう。

タンクを利用するためスペースが狭くなる

タンク式トイレはタンクを利用するため、その分トイレのスペースが狭くなります。

トイレの空間を広く使いたい方には、デメリットとなります。

タンクレストイレorタンク式トイレのまとめ

いかがでしたでしょうか?

タンクレストイレとタンク式トイレそれぞれにメリット・デメリットがありますが、

基礎知識を理解すると今後のリフォームの参考となると思います。

今回の記事でトイレのリフォームについて理解した方は、

是非ともリフォームメーカーのショールームに足を運びましょう。

リフォームショールームに実際行ってみると、より具体的にイメージがわくと思います。

もちろん、沖縄リフォームセンターのアドバイザーにも気軽にご連絡くださいね(^^ゞ
沖縄リフォームセンターは、 『那覇、浦添、宜野湾、中城、北中城、西原、沖縄、うるま、読谷、石川』 等広範囲で対応しております。 沖縄の中北部でリフォームをお考えのお客様。お客様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合せはこちら

沖縄リフォームセンターについて『沖縄リフォームセンター会社案内

こちらの記事もあわせてどうぞ。

リフォーム知って得する3つのポイント

沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。

沖縄のリフォーム。見積もりに関して。

本日のリフォームアドバイザーの報告は以上です(^^ゞ

沖縄リフォームセンターグループhttp://www.orcg.net/

沖縄リフォームセンター業務内容

解体工事、防水工事、塗装工事、コンクリート爆裂・亀裂補修工事、足場工事、内部木工事、建具工事、内部軽鉄工事、クロス工事、アルミ工事、ガラス交換、ステンレス工事、タイル工事、瓦工事、サニタリー工事、ユニットバス工事、階段工事、スロープ工事、手摺り工事、フェンス工事、鉄骨工事、コンクリート工事、型枠工事、左官工事、造園工事、土木工事、電気工事、水道工事、設備工事、フィルム工事、はつり工事、住宅リフォーム、アパートリフォーム、マンションリフォーム、リノベーション工事、バリアフリー工事、二世帯住宅リフォーム工事、増築工事、テナント改修工事、サイン工事、伐採工事、造成工事、擁壁工事、基礎工事、躯体工事

沖縄リフォームセンター取扱メーカー

リクシル、パナソニック、TOTO、INAX、NODA、タカラ、クリナップ、AICA、タキロン、3M、ニトリ、YKK、三和、トステム、シンコール、サンゲツ、リリカラ、タジマ、DAIKEN、永大産業、美和ロック、ユニオン、オーデリック、タチカワブラインド

沖縄リフォームセンター対応エリア

那覇・浦添・宜野湾・西原・中城・北中城・沖縄・うるま・読谷

その他エリアも対応しておりますのでご相談ください。


大きな地図で見る

会 社 沖縄リフォームセンター
サイト運営責任者 大城 正明
資格 建築士免許、土木施工管理技士免許
HPトップ 沖縄リフォームセンター
住 所 〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2-8-3タテルマンビル103
アクセス 牧港交差点より徒歩10分
電話番号 098-988-8360
FAX 098-988-8361
お問い合わせ メールフォーム

 - リフォームの基礎知識 , , , ,

  関連情報

安いって嬉しい!リノベーションで得するポイント

  最近、中古住宅の物件に注目が集まっているということにお気づきでしょ …

2世帯住宅のリフォーム
沖縄のリフォーム、費用について その1。

沖縄リフォームセンターはリフォームを、 「家族のよりより未来の住まいを実現するた …

クロス(壁紙)リフォームの失敗しない3ポイント

今回は、クロス(壁紙)のリフォームで起こりがちな残念ポイントを例にクロス(壁紙) …

2世帯住宅のリフォーム
築年数20年以上の住宅にお住まいのあなたへ。リフォームのチェック123。

『築年数20年以上が経過した住宅に住んでいるので、リフォームが必要かも?』 『築 …

沖縄でダイニングルームのリフォーム。

ダイニングルームとは、家族が集まって食事をする場所のことです。 そんなダイニング …

リフォームでの無駄をなくす方法。

  リフォームをする際、気になるのがリフォーム費用ではないでしょうか。 …

減築リフォームをご存じですか?

住宅のリフォームに関する言葉で「増築」という言葉を聞いたことがある方は多いのでは …

沖縄で2世帯住宅のリフォーム
続き。沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。

前回お話した『沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。』の続き …

沖縄の浴室のリフォームについて。

沖縄でこれから浴室のリフォームをお考えのあなたへ。 ・浴室リフォームについて知り …

沖縄でリフォーム。『トイレをバリアフリーにする』と得られる3つのメリット。

高齢の方は、トイレを利用するにも注意が必要です。どうしても家族の支えが必要な場合 …

無料お問い合わせ・ご相談
無料お問い合わせ・ご相談