沖縄リフォームセンター Reform Company

沖縄でリフォームといえば、沖縄リフォームセンター

沖縄リフォーム
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント

リフォーム塗装工事。塗り替え期間と塗装の種類。

      2015/12/28

493082ac0833a72c66ed7d920579b87d_l

あなたの住宅は常に自然災害より影響をうけています。そのため、定期的に防水塗装を含めた塗装リフォーム工事を行う必要があります。大事なのは、住宅の塗装のタイミングと塗装を行うパーツを理解することです。あなたの建物住宅の鉄筋や木造をサビや腐食から守っていくために。コンクリートの激しいひび割れを防ぐために。わたしたち沖縄リフォームセンターはわかりやすく、住宅の塗装の塗り替えのタイミングと塗装を行うパーツをまとめてみたいと思います。

住宅の塗装の塗り替えのタイミングと塗装の内容。塗装を行うパーツ。

塗装の塗り替えタイミング

塗装の耐久年数は、一般的に10年ほどとされています。そのため、10年をめどに塗装を行う必要があるでしょう。ただ、沖縄のような台風が頻繁に発生し、紫外線が強い地域では、塗装の塗り替えタイミングも10年より短くなる場合が多いです。あなたの家の状況にもよりますが劣化が進んでいるのではないかと感じていましたら、まずはわたしたちにお問い合わせください。プロのリフォームアドバイザーがあなたの住宅の状態をチェックして正しい塗り替えのタイミングをご案内致します。

塗装の内容1 防水塗装

防水塗装は前回紹介した様に様々な防水塗装の原料を用います。防水は、雨や台風が多い沖縄では必須の仕事でしょう。特に、屋根の防水・外壁の防水・ベランダの防水は重要です。雨や風に年中さらされるこれら部分は、一般的な塗り替えタイミング10年より前に塗装工事を行う必要があるでしょう。7年目からは防水塗装工事を検討してみることをお勧め致します。

塗装の内容2  遮熱・断熱塗装

年中気温が高い沖縄では、防水塗装とともに必要となってくるのが遮熱・断熱塗装です。
熱の侵入を抑え、住宅内部の室温を下げてくれる遮熱・断熱塗装は、リフォーム施工工事を行うときに必須でしょう。

塗装を行うパーツ1 外壁・内壁

外壁の塗装・内壁の塗装は、住宅にとって最も大切なパーツです。
外壁は、住宅の顔であるため、特に塗装を慎重かつ真剣に行う必要があります。
塗装を行うわたしたちも、力がはいる仕事を行う箇所です。外壁塗装をしっかりと行うと
あなたの住宅は、今以上に美しくなり自宅に友人などを自信をもって招待したくなること間違いなしです。

塗装を行うパーツ2 屋根塗装

屋根は、住宅の中でも一番雨風にさらされています。よって劣化も激しくなるパーツです。劣化が激しく進行すると雨漏りなどが起こる可能性もあります。そのため、屋根の塗装に関しては注意深く観察する必要があります。雨漏りが発生する前に、事前に塗装を行うことをお勧め致します。

 - リフォームの基礎知識 , ,

  関連情報

改善ポイントを押さえて、水回りリフォーム!

あなたが掃除をしていて、大変な場所ってどこですか? 私の場合、水回りの掃除がなか …

『初めての方へ』防水塗装の種類について

『初めての方へ』防水塗装の種類について 最近雨漏りが激しくなってきた。そろそろ、 …

やった!最新機能リフォームで生まれる“あなたの時間”。

毎日の家事、子育て、お仕事。 とってもお疲れ様です。 最新機能リフォームであなた …

安いって嬉しい!リノベーションで得するポイント

  最近、中古住宅の物件に注目が集まっているということにお気づきでしょ …

リフォームでの無駄をなくす方法。

  リフォームをする際、気になるのがリフォーム費用ではないでしょうか。 …

しっかりとした住宅メンテナンスを。沖縄のリフォームで未然にリスクを防ぐ。

住宅の築年数が10年、20年と経過してくるとリフォームのメンテンスが必要になって …

新築or中古住宅リフォーム
新築と中古住宅をリフォームするのではどちらがお得なの?

  こんにちは!! 沖縄リフォームセンターブログ担当です。 本日は、新 …

沖縄のリフォーム、口コミについて

沖縄のリフォーム、口コミに関して。 今回のブログでは、沖縄のリフォーム口コミに関 …

減築リフォームをご存じですか?

住宅のリフォームに関する言葉で「増築」という言葉を聞いたことがある方は多いのでは …

沖縄でリフォーム。『トイレをバリアフリーにする』と得られる3つのメリット。

高齢の方は、トイレを利用するにも注意が必要です。どうしても家族の支えが必要な場合 …

無料お問い合わせ・ご相談
無料お問い合わせ・ご相談