沖縄リフォームセンター Reform Company

沖縄でリフォームといえば、沖縄リフォームセンター

沖縄リフォーム
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント
  • 無料相談
  • 当社取り扱いメーカー一覧
  • リフォームの知って得する3つのポイント

減築リフォームをご存じですか?

      2016/05/13

リフォーム

住宅のリフォームに関する言葉で「増築」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

増築とはリフォームによって新しく部屋を増設したり住宅をより大きくするリフォームのことです。では、「減築」はご存知でしょうか?

今回は、増築とは逆のリフォームである減築リフォームについてご紹介します。

 

目次

  • 減築とは
  • 減築を行う理由
  • 減築のメリット
  • 減築のデメリット

 

以上の4つをまとめました。リフォームの参考になりますと幸いです。

 

減築とは

減築とは文字通り、住宅を「減らす」リフォームのことです。

つまり減築とは、増築とは逆に住宅を小さくするリフォームのことなのです。

最近注目されているのが、減築リフォームを行い終の棲家を作るというスタイルです。せっかくの我が家を減築によって小さくするのはなぜなのでしょうか。

次に、減築を行う方の理由として代表的なものをご紹介します。

減築を行う理由

子どもが独立して2階の使用しない部分が増えた

長く住むとその家に住む家族のライフスタイルも変化します。使用しない部分を減築リフォームすることで現在住んでいる家族のライフスタイルに合わせることができます。

住宅のメンテナンスを楽にしたい

使用していない部分でも掃除やメンテナンスを行う必要があります。減築リフォームを行うことで、住宅の維持に必要な労力を減らしたいと考える方が多いようです。

耐震性を高めたい

2階建ての場合、2階部分を減築リフォームすることで耐震性が高まる場合があります。

我が家に長く住み続けたい

家族が独立してしまっても、思い出の詰まった我が家に長く住みたいと考える方も多いようです。減築リフォームを行うことで身の丈にあった住宅へ変化し現在のライフスタイルに合った暮らしやすい住宅にすることも可能です。

 

次に減築リフォームのメリットとデメリットをご紹介します。まず、減築のメリットです。

減築のメリット

  • 住宅の面積が狭くなって、生活動線が短くなることで生活しやすくなる。
  • 高齢者に負担が大きい2階への行き来がなくなる。
  • バリアフリーにしやすくなるため、老後でも快適に暮らしやすくなる。
  • 掃除が楽になる。風通しなど住宅の環境を管理しやすくなる。
  • 住宅の維持メンテナンス費用を安くできる。家が狭くなることで、メンテナンスコストが安くなる。基本的には、建築の価格=面積×単価なので、大きい家ほどメンテナンスコストが高くなる傾向がある。
  • 家が狭くなることで隅々まで目が届きやすくなり防犯性能が高まる。
  • 家の耐震性能が上がる可能性がある。2階建てを平屋にする減築リフォームによって家の全体の重量が減ることで耐震性能の向上する可能性がある。
  • 隣家との距離が取りやすくなることで、採光や風通しが良くなることで住宅環境が良くなる可能性がある。
  • 長く住み慣れた我が家にで生活することができる。
  • 固定資産税が安くなる可能性がある。

減築のデメリット

  • 減築リフォームは、その性質から建築費用が高くなる。減築する場合、足場を組んで家の一部を解体撤去するところから始めるのでどうしても費用は高くなる傾向にある。
  • 建物は、簡単に分割して撤去するわけではない。2階建てを平屋にする場合は、2階の屋根を慎重に解体して、新たに屋根を造らなければならない。
  • 減築リフォームで、階段が無くなるため1階部分の間取りの変更が必要になる。
  • 減築リフォームは、高額の建築費用がかかるが、2人もくしは1人用の住まいのため、他人に引き継げない住まいになる可能性がある。

いかがでしょうか?

住み慣れた我が家に長く住むための選択肢の1つとして減築リフォームも考えてみてはどうでしょうか?

沖縄でリフォームといえば沖縄リフォームセンター

 

【沖縄リフォームセンターの5つの強み】

  1. 沖縄のリフォーム見積書・図面の設計・3D画像の作成・現場監督まで同一アドバイザーが対応
  2. 沖縄のリフォーム費用・リフォーム見積書の目利きサービス
  3. 写真を使って視覚で見る完成後のマイホーム3D画像サービス
  4. リフォーム細部にわたる沖縄の職人との信頼関係
  5. 部分リフォームからリノベーションまでトータルプランニング

はじめてHPを訪れた方は、

沖縄リフォームセンター5つの強みを紹介した会社案内』をクリックしてご確認ください。

沖縄リフォームセンターは、もちろん無料で見積もりを行いますので、まずは電話・メールを気軽にご活用ください。

【沖縄リフォームセンターHP】

沖縄でリフォームといえば沖縄リフォームセンター。

【沖縄リフォームセンター業務内容】

解体工事、防水工事、塗装工事、コンクリート爆裂・亀裂補修工事、足場工事、内部木工事、建具工事、内部軽鉄工事、クロス工事、アルミ工事、ガラス交換、ステンレス工事、タイル工事、瓦工事、サニタリー工事、ユニットバス工事、階段工事、スロープ工事、手摺り工事、フェンス工事、鉄骨工事、コンクリート工事、型枠工事、左官工事、造園工事、土木工事、電気工事、水道工事、設備工事、フィルム工事、はつり工事、住宅リフォーム、アパートリフォーム、マンションリフォーム、リノベーション工事、バリアフリー工事、二世帯住宅リフォーム工事、増築工事、テナント改修工事、サイン工事、伐採工事、造成工事、擁壁工事、基礎工事、躯体工事

【沖縄リフォームセンター取扱メーカー】

リクシル、パナソニック、TOTO、INAX、NODA、タカラ、クリナップ、AICA、タキロン、3M、ニトリ、YKK、三和、トステム、シンコール、サンゲツ、リリカラ、タジマ、DAIKEN、永大産業、美和ロック、ユニオン、オーデリック、タチカワブラインド

【沖縄リフォームセンター対応エリア】

那覇  、浦添、宜野湾、西原、与那原、中城、 北中城、うるま、沖縄、北谷、

嘉手納、読谷、恩納、宜野座、名護、糸満 、 豊見城 、南風原、南城、八重瀬

〜以下の地域にお住まいの方は電話でリフォームご相談下さい。リフォーム内容により、対応をご検討させていただきます〜

東村、国頭、 大宜味、 今帰仁村、本部町 、 金武 、 伊江、   久米島 、渡嘉敷 、座間味 粟国、渡名喜、南大東、 北大東村 、伊平屋 、伊是名、多良間 、八重山 、竹富町 、与那国町、石垣、宮古

その他エリアも対応しておりますのでご相談ください。


大きな地図で見る

会 社 沖縄リフォームセンター
サイト運営責任者 大城 正明
資格 建築士免許、土木施工管理技士免許
HP 沖縄でリフォームといえば沖縄リフォームセンター。
住 所 〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2-8-3タテルマンビル103
アクセス 牧港交差点より徒歩10分
駐車場 2台駐車可能
電話番号 098-988-8360
FAX 098-988-8361

 - リフォームの基礎知識 ,

  関連情報

リフォームしやすい中古住宅を選ぼう!!

最近では、マイホームの形として新築ではなく中古住宅をリフォームして暮す「中古住宅 …

LIXIL(リクシル)さんの新商品、SAMOS L(サーモスエル)のご紹介です!

こんにちは! 沖縄リフォームセンターブログ担当です! 本日は、ブログ担当が気にな …

沖縄で階段リフォームを行う方へ。

家の階段を見直そう 階段は、家の中でも転倒によるケガや事故の発生する可能性の高い …

【沖縄のリフォーム費用】目的別費用について。

こんにちは!! 沖縄リフォームセンターブログ担当です。 今回のブログは、リフォー …

キッチンがコミュニケーションを円滑にする?

こんにちは!! 沖縄リフォームセンターブログ担当です。 本日は、キッチンに関する …

成功させる3つのポイント!水回りリフォームにはコツがある。

水回りのリフォームってどんな風に進めるといいの? どうやったら成功するの? &n …

そうだったのか!沖縄の中古物件、3つの選ぶポイント!

  最近、人気になっている「住宅の買い方」をご存知ですか? &nbsp …

『沖縄でリフォーム』玄関のリフォームについて

玄関は、その家の印象を決める大きなポイントです。 どのような玄関にするのかでその …

キッチン選びのポイント5つ。沖縄リフォームお役立ち情報。

どうも、こんにちは!! 沖縄リフォームセンターブログ担当です。 沖縄でこれからリ …

沖縄で2世帯住宅のリフォーム
続き。沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。

前回お話した『沖縄おすすめリフォーム会社の選び方。おすすめポイント5つ。』の続き …

無料お問い合わせ・ご相談
無料お問い合わせ・ご相談